にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

2007年05月07日

第1回スーファミ萌えキャラ10選

第1回スーパーファミコン萌えキャラ選抜


@レナ(スーパーヴァリス赤き月の乙女)
Aキャティ(メタルスレイダーグローリーディレクターズカット)
B橘あゆみ(ファミコン探偵クラブ後ろに立つ少女)
Cアイ(制服伝説プリティーファイター)
Dマール(クロノトリガー)
Eデネブ(オウガシリーズ)
Fレナ(ファイアーエムブレム)
Gミント(テイルズオブファンタジア)
H真理(かまいたちの夜)
Iチャチャ(赤ずきんチャチャ)




@レナ





女神 優子




レナ



赤い月より現れた魔幻衆なる悪党どもが出てきて、魔幻衆の王ガルギアは、夢幻界を征服しようとする。それを知ったヴァリスの女神優子はヴァリスの戦士レナにヴァリスソードを授けたのだった。ストーリーはこんなん。


ちなみにラスボス





・・・なんかダサ・・・・


横スクロールのアクションゲーム。武器オプションが豊富にあり、結構楽しめた。レナは見たとおり強い使命感を持って戦いに臨んでいる。








Aキャティ




クリア時のよしみる氏の画像




18才にしてチーフの役職を持つ美少女。頭脳明晰それでいて冷静沈着、戦闘に出れば超エースパイロットという、穴がないキャラ。性格も非常に純情。主人公のこと好きなのだが、正ヒロイン(?)エリナにいつも邪魔され、泣きそうになる場面も。





B橘あゆみ







正統派美少女。親友の洋子が殺され、主人公(探偵見習い)に捜査に協力したいと申し出る。この子を嫌いになる日本人いるのかなってくらい清楚な性格。





Cアイ


左の子




めちゃサムスピの面のパクリっぽい背景画像。







マイナーゲー「制服伝説プリティーファイター」から。

動き&技のあたり判定&投げなど、なんかチャチい。しかし、「ストリップファイター2」よりはるかに女の子が可愛いので救われている。







Dマール




クロノトリガーの一応メインヒロイン。












天真爛漫という言葉がよく似合う王女様。クロノトリガーはキャラクターの表情が多種多彩。BGMも素晴らしい。PSにも移植された。TACO・X氏的な言い方をすれば「RPG野郎は死んでもやれ!!」って感じ。





Eデネブ



オウガバトルシリーズでは定番のキャラ。伝説のオウガバトルでは敵キャラとして登場し、人々をカボチャのお化け(パンプキンヘッド)の実験に使い、解放軍と戦うことになる。カオスフレームが低いと仲間にすることが可能。続編のタクテイクスオウガでは隠れキャラとして登場し、仲間に加えることが可能。職業はデネブ専用職うぃっち(ウィッチよりも使える魔法が多く、本人が語っているとうりウィッチより1ドット足が長い(笑))。



つかみどころがない性格で年齢も不明。転生の秘術を使って何百年と生きている噂も・・



ウォーレンに見舞いに行くイベント


















Fレナ(ファイアーエムブレム)





物静かな性格。近くの村のじーさんのコメント



職業はシスター。人々の為に村を回っていたところ、デビルマウンテンの山賊に捕まってしまう。そこにいた盗賊のジュリアンがレナに惚れてしまい、2人で脱走することに。追ってくる山賊。下にはアリティアの解放軍が・・・逃げ切れるか?


SFC版では顔が老けた印象(失礼)


ファミコン版レナ







Gミント



主人公と同じく、親が魔王を封じた英雄の一人で、その娘。
母親と一緒に牢屋に監禁されていたが、主人公によって助けだされる。このときにはもう母親は生き絶えていた。性格は素直でウブな印象。ひょんなことから主人公と二人で1つしかないベットで寝る場面も。












H真理




サウンドノベルの名作よりピックアップ。
影絵表示なので、あとはプレーヤーの想像でいくらでも可愛くなる特技を持つ(笑)。スポーツ万能。





Iチャチャ



ちょっと反則だがキャラゲーからピックアップ。
アドベンチャー要素のあるRPG。戦闘は非常に単純でさくさく進む。



こんなもんでした。
ではまた。

おしまい





posted by ふうのしん at 08:48 | Comment(30) | TrackBack(0) | 萌えキャラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
真理にはちょっと拭えないトラウマがあります(苦笑)
あのバッドエンディングさえなければ……^^;;;

>個人的お気に入り
ちょっと萌えとは違うかもしれませんが…「探偵神宮寺三郎シリーズ」の「御苑洋子」というキャラが個人的にお気に入りです。
後は「クロックタワーシリーズ」の「ジェニファー」でしょうか(笑)
Posted by じぇふ茶 at 2007年05月08日 00:33
画面見て
ファミ探のSFC版を
やってない事に気づきました(汗

手遅れか…
実は持ってたかもとかに期待するしか
引越しで結構いろいろ
出てきてるので…w
Posted by MEL at 2007年05月08日 12:57
個人的には

聖剣伝説3(リース)
ファイアーエムブレム(チキ)
すーぱーぷよぷよ(アルル)

ですね。
Posted by NOR at 2007年05月08日 16:09
>じぇふ茶さん
あのバットエンディングというと、ほぼ必ず最初にプレイした人がたどり着くエンディングっすかね。
あれにはびびったなあ・・・・
確かにトラウマになりますなあ・・・
神宮寺三郎シリーズはプレステから始めたわたしでっすw
助手でしたね洋子さんは。
知的美人ですよね。可愛いというより綺麗なお姉さん。
クロックタワーは実は未プレイなのです。
怖いゲームがヘタレは私は苦手なので・・
でも発見したら挑戦してみますねw

Posted by ふうのしん at 2007年05月08日 22:40
>MELさん
ファミコン探偵クラブのスーファミ版はかなりパワーアップしてますね。
BGM、効果音も緊張感があってかっこいいです。グラフィックはSFCでもかなり高いレベルで、瞬きや歩く動作など小さいとこで凝ってますねw
Posted by ふうのしん at 2007年05月08日 22:49
なんでパネポンが出てないんだ…
Posted by at 2007年05月08日 22:50
>NORさん
コメントありがとうございます!

聖剣伝説3(リース)
ファイアーエムブレム(チキ)
すーぱーぷよぷよ(アルル)

いいとこついてきますねw
そういえばアルルを忘れてましたです・・・
次回の萌えキャラ選抜で登場させます!
チキもあの容姿、喋り方はいいですねw
分野的には甘えん坊のロリキャラってとこでしょうか。

聖剣伝説は2までしかプレイしてないんですが、ファミ通でちらっと見たことがあります。記憶ですが、リースって槍持った緑色の服着た子でしたっけ?

次回の参考にさせていただきます!ありがとうございました。
またぜひおこしください♪
Posted by ふうのしん at 2007年05月08日 22:57
当時はゲーム情報誌を参考に買うゲームを決めていたんですが
以外にも?萌えキャラの影響でゲームを決めることもありました。
ふと、思い出した若さゆえの過ちでした。
Posted by sergeant at 2007年05月08日 23:56
BOF2のニーナを推薦。リンプーもいいよね!
Posted by ( 0M0) at 2007年05月09日 00:02
スーパーヴァリスは、ちょっと敵と敵の間隔が間延びする感はありますが、スピード感がある割にきちんと敵を倒さなければならないので結構面白かったですね〜(^^)ラスボスのガイギアさんは格好はアレですがまともに強かったので勘弁してあげて下さいm(_ _)m
…全然萌えてないコメントですみません…(-.-;)
Posted by ほえほえ at 2007年05月09日 19:54
>名無しさん
失礼しましたです。パネポンは次回にでも登場させてみますねw
Posted by ふうのしん at 2007年05月10日 07:07
> sergeantさん
そうですね、私もほとんどがゲーム雑誌でえらんでかってました。
スーファミソフトが高価な時期だったこともあり、ハズレだけは避けたかったからです。
そのなかで、紹介しましたプリティーファイターは、完全に衝動買いしてしまい悔やんだ記憶があります(笑)。
まあ、今回記事でとりあげたことでプリティーファイターも本望でしょうw
Posted by ふうのしん at 2007年05月10日 07:11
>( 0M0)さん
コメントありがとうございます。
ブレスオブファイアもカプコンの名作ですね。カプコンといったらアクションゲームのイメージが強いですが、FCの「天地を食らう」とか、RPGも面白いの出てるんですよね。
ニーナはなんか乳がデカかった印象が・・・載せてしまうかもw
Posted by ふうのしん at 2007年05月10日 07:15
>ほえほえさん
いつもどうもですw
スーパーヴァリスは、敵キャラがすこーしういてるのが気になりますw
アクションゲームとしては最低限のハードルはクリアしているとは思うんですが。
ガルギアは武器オプション攻撃がまったく効果がなく、剣でひたすら攻撃するしかない、強いというよりズルイキャラでしたね。あと、なんか丸い玉くらうと体力回復するし。持久戦でした。
Posted by ふうのしん at 2007年05月10日 07:21
クロノトリガーはマールも良いのですが…。
俺は幼馴染の眼鏡っ娘ルッカを押したい…ツンデレの匂いがプンプンするぜ…。
しかしクロノは本当1度はやっとくべき名作…。
Posted by 奈々氏 at 2007年05月10日 11:51
>奈々氏さん
同感でございます!
本当はルッカも入れたかったんですが、マールを入れた手前、できるだけ同じソフトからの選出はしないようにしてましたが、やはり入れれたい!(なんか微妙にエロい言い方ですんません・・・)
次回入れます!
Posted by ふうのしん at 2007年05月10日 15:42
私もリースとアルルはガチだと思いますw

この他に強いていうならば、スト2の春麗、マリオワールドのピーチ姫、ドラクエ4のアリーナ、ゴエモンのヤエなんかがメジャーといえばメジャーではないでしょうか?
Posted by at 2007年05月14日 19:58
メトロイドのHP0の瞬間
Posted by テロハゲ at 2007年05月14日 22:20
タクティクスオウがのエンジェルナイトが好きでしたねー
え?固定キャラじゃないからダメっすかwww
Posted by at 2007年05月15日 05:15
>名無し2さん
やはりリースですか・・・
すごいですねリースは。ほんとに興味が出てきましたよ。必ずプレイします!
アリーナやピーチは出てきましたが、ヤエちゃんはすっかり忘れてましたです。
情報ありがとうございました!
Posted by ふうのしん at 2007年05月15日 08:29
>テロハゲさん
すいません・・・どんなんでしたっけ?
マニアックっすね・・・
その絵が頭に出てこない私はまだまだですねえ・・・
Posted by ふうのしん at 2007年05月15日 08:32
>名無し3さん
そんなことないですよ。
固定キャラじゃなくてもぜんぜんOKです。萌えれば。
実は名前がないキャラの萌えキャラ10選なんてのも企画してたりします♪
確かにエンジェルナイトは萌えますな。
Posted by ふうのしん at 2007年05月15日 08:34
魔装機神のキャラが出てませんがな(´・ω・`)。
リューネとベッキーとプレシアぶちかわいいのに悲しいですがな(´・ω・`)。
次回には誰か一人でも登場して欲しいですがな(´・ω・`)。
Posted by 帰ってきた酔っ払い at 2007年05月15日 22:21
お前ら『スターオーシャン』の『ミリィ』を忘れているぜ
Posted by 何か at 2007年05月16日 05:49
聖剣伝説の『シャルロット』も忘れてないか?あれは幼女好きにはたまらんだろ。
Posted by 何か at 2007年05月16日 05:53
>帰ってきた酔っ払いさん

コメントどうもですw
スパロボ系も結構萌えキャラ多いですよね。
私が入れるとしたらミオかなあ・・・
検討させていただきますwありがとうございました。
Posted by ふうのしん at 2007年05月16日 07:22
>何かさん
コメントありがとです。
スターオーシャン、ミリィですかあ・・・
いいですなあ・・・

シャルロットはもしかして聖剣3ですね?
うーむ・・・聖剣3早くプレイせねばならんなあ・・・
オッサン時間あるかなあ・・・頑張ってみまっすw
またのコメントよろしくお願いしますw
Posted by ふうのしん at 2007年05月16日 07:26
プリティファイター、なつかしいです!機会があれば画像もっとみたいです!
キャラを忘れてしまいました…ナースとかいたような(^_^;)
Posted by ちい at 2007年05月19日 17:58
魔剣道の魔剣道1号・2号と奇々怪界3の小夜ちゃんは可愛いと思うのは気のせいだろうか?
Posted by ゆいち at 2007年05月20日 21:25
 10位ながらランキング御礼!チャチャは実はアニメ化前から顔馴染みキャラクタでした、掲載雑誌はりぼんだったけど読んでた人でも知ってた人はアニメ化以前は少なかったらしいが。

決して萌キャラには見えなかったチャチャだが(アニメ同様ハイテンションギャグが魅力だった)、あそこまで見事に変えてしまったアニメスタッフの力量には感服、ちなみにアニメ化前の原作版でのチャチャの髪色はオレンジでした、たぶん黄色に変わったのは同じアニメスタッフの前作品「姫ちゃんのリボン」の影響なんだろうな。
Posted by at 2013年04月15日 22:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
→自作サウンドノベル『ゴーストソング』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。