にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

2007年01月23日

本当のクソゲー「トイレキッズ」

この作品はHuカードで92年にメディアリンクより発売されたシューティングゲームである。 ある意味、本当の「クソゲー」と断言できる。


いろいろ書く前にストーリーはこうだ。
主人公は大介君(3歳、男)で、トイレに初挑戦。するといきなりトイレに吸い込まれ、もし出られなければ一生オムツ人生で終わってしまうため羽のついた便器(ジェットエンジン搭載機)にまたがり、子供達のオムツばなれを阻むウンピ大王を倒すという物語。





・・・書いていて非常に憂鬱な気持ちになってきた。なんなんだこの訳の分からんストーリーは。



ちなみにウンビ大王ってのはタイトル画面に登場。




ウンコの王冠・・・変態にしか見えん。



敵キャラやアイテムも案の定、下品極まりない。
スタートしてすぐに目に止まるのが黄金に光り輝くクソである。




半ば呆れ顔で攻撃すると弾が当たらない。
どうやらゼビウスのように対地対空の2種類の攻撃方法のようだ。
地上の黄金グソを破壊したらなんか出てきた。パワーアップアイテムである。ゼビウスと書いたが誤りだ。ツインビーの方がしっくりくる。


この下品なツインビー、敵キャラも唖然とするようなやつらばかり。



地上にはカマドウマみたいなやつ、背中にクソを背負った亀。おちんちんのような飛行物体、和式便器、セミに見えるが、ストーリー上ハエなんだろうなって感じの奴。しかもこいつら茶色の汚らしい弾を雨あられと放出してくる。自機の当たり判定が大きい為、非常に難易度が高い。



すぐにイージーモードでやり直し、ボスっぽいところまで来た。こいつもなんか腹が立つ。




一見クモなのだが、ケツが人間のケツになっている。腹立つー。
そこを残機1でなんとかクリアすると、ますます激難易度に。地上の敵に洋式便器が追加され、和式便器とコンビを組んで画面いっぱいに茶色弾を放ってきやがった!





なんとか切り抜けると、そこには画面いっぱいの黄金グソが。
しかもご丁寧にハエといっしょに登場させるニクイ演出。






「やったぜ地上絵だー!!!」


麻薬的お下劣ワールドによって脳の思考能力を著しく低下させられてしまった私はゼビウスの地上絵に見えてしまったのである。恐るべしトイレキッズ。


そしてついに志半ばにしてゲームオーバー。
するとデカイ文字で「ヘタクソ」の文字が。





ここで私は我に返り、コブシを握りしめて一言



「クソゲーに言われたかねーよ!!!」


以上、本当の「クソゲー」、トイレキッズ体験記であった。


おしまい



posted by ふうのしん at 20:17 | Comment(12) | TrackBack(0) | クソゲー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんとうにクソですねw。
いったい製作者たちは、いかなる情熱を以って、消防の馬鹿ガキがふざけ半分に考えるようなアイディアを、作品としてまとめ、商品として売り出そうとしたのか、たいへん気になります。

以前、ハードオフのジャンクコーナーに500円で売っていたんですが、スルーしてしまいました。
もったいない、買っとけばよかったよorz

バーチャルコンソールにぜひ・・・・・・、出るわけねえよなw。
Posted by げばらの髭 at 2007年01月24日 13:05
>げばらの髭さん

ほんとうになんでしょう、この嫌悪感は。
幼少期、普通に触れていた虫が今はまったく触れなくなってしまった感じ(解りずらい)。

ええ、おっしゃるとうり、バーチャルコンソールに登場する確率は、限りなく100%に近い確率であり得ないと思われます(笑)

Posted by ふうのしん at 2007年01月24日 23:19
これは知りませんでした。
あまりのお下劣さに笑ってしまうほどです(ΦωΦ)フフ…
↑いかにも。バーチャルコンソールでは
任天堂のチェックが厳しそうなので、出ませんね…
ということは、オリジナルの価値が上がるかもしれませんね!?
……なわけないですね…
Posted by ココマル at 2007年01月24日 23:34
>ココマルさん

本当に笑うしかないっす。
笑うといってもひきつりながらですが(笑)
私はいままでチェックはいるのは、
1、ホラー物
2、エッチ物

この2点だけだと思っていたのですが、もう一つあったのですね。
いやー、世界は広いですなあ(笑)
Posted by ふうのしん at 2007年01月25日 21:40
今じゃ企画が通らないでしょうねw

でもこういう発想から
神がかったゲームが
産まれないとも限らないかなと
好意的に解釈してみたり…
Posted by MEL at 2007年01月26日 20:11
>MELさん

( ´・ω・)つ『超兄貴』
Posted by げばらの髭 at 2007年01月27日 01:40
>MELさん

げばらの髭さんが指摘されたように、「超兄貴」は神がかっているゲームかもしれません(笑)。

あ、これもチェックが必要なゲームでしょうね。
そうしますと、最低でも4つあるということになりますか、、、

いやー、ほんと世界は広い(笑)。
Posted by ふうのしん at 2007年01月27日 07:32
アーケードのエスケープキッズかと思いましたが違ったのですね
敗者は便器に流される・・・そんなゲームでした
Posted by トレモノ at 2009年05月23日 11:04
かの三菱が……
Posted by at 2010年08月21日 02:13
ヘタ「糞」www
Posted by at 2012年11月16日 22:48
文章が汚い奴も同様だと思う。
Posted by at 2016年02月28日 22:16
こ れ は ひ ど い

ヘタクソ!!www
Posted by at 2016年08月29日 21:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31975877

この記事へのトラックバック
→自作サウンドノベル『ゴーストソング』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。