にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

2011年02月18日

ドラゴンクエスト5で1番納得がいかなかったこと



ドラクエ5で1番納得がいかなかったこと…。
それは「エッチな下着」についてであった。グランバニアで手に入るレアアイテムである。4125Gと高値で売却できるため、当時の私は金欲しさに手放してしまったものだ。泣いて馬謖を斬るというやつである(ぜんぜん違う)。







さて、そんなエッチな下着であるが、「脱ぎたてだと売却価格が変動するのでは?」という観点から、実験をしてみることにしたのだ。ナウでヤングなボーイには、ちと過激すぎるため、ここで退室することをオススメする。


















それでは話を進める。
まず、ビアンカにエッチな下着を装備させ、そのまま宿屋で3日ほど宿泊させる。下着にビアンカ臭を定着させるためだ。









次に「脱ぎたてである」ということをアピールするため、道具屋主人の目の前でエッチな下着を脱ぐというストリップを敢行!!









うむ、準備はすべて整った。





さて………どうなる!?







ドキドキ…



















納得いかねええええぇぇぇェェェ!!!








おしまい







posted by ふうのしん at 11:36 | Comment(17) | TrackBack(0) | 企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
しらねえよw
Posted by at 2011年02月18日 17:04
武器屋としては、誰が着ていたか
わからない物は高く買えないんでしょう


自分は、ビアンカ(フローラ)が
装備したまま武器屋で売って
値段が上がらないと怒りました!
Posted by at 2011年02月18日 17:33
そもそも主人公と共に宿屋に泊まったのが間違いです。
妻がエッチな下着を着けている→当然ナニをする→下着洗濯
という流れが発生する訳です。
着けたまま三日三晩外を歩いてから武器屋に持っていけば
良いのではないでしょうか。
Posted by at 2011年02月18日 19:38
ビアンカやフローラが凄い美人と思ってるのはプレーヤーだけで、
ドラクエ世界に住んでいる住人からしてみれば中の下レベルなんですよ。
Posted by at 2011年02月18日 20:03
シルクのビスチェとか同系統のアイテムでも同じことだろw
Posted by at 2011年02月19日 00:14
むしろここで金額が変化するぐらいの仕込みがあっても
確かによかったもかも…
Posted by MEL at 2011年02月19日 02:03
自分の妻の下着を売る夫ってどうなの
よく愛想つかされないよな
Posted by at 2011年02月19日 11:07
そんなシステムあると
「サンチョさんの装備はちょっと臭くてねー」
とか買い取り拒否されそうで怖いw
Posted by at 2011年02月20日 07:53
店長ロリコンだから・・・
Posted by at 2011年02月20日 08:25
何を言っているのwww
Posted by at 2011年02月20日 11:16
久しぶりに大笑いさせてもらいましたw
Posted by at 2011年02月21日 02:23
人間男性ではサンチョ専用装備の「ステテコパンツ」の売値が5Gなのはこういう理由からか…と妙に納得してしまいましたw
Posted by じぇふ茶 at 2011年02月21日 18:14
バカ炸裂w
最高でした
Posted by at 2011年02月23日 09:48
いいサイトをご紹介しますね
興味があったら、名前をクリックしてくださいね

ugg http://www.aguboots.jp
ugg http://www.ugg.ne.jp
アバクロ http://www.abakuro.jp
エドハーディー http://www.edhardyshop.jp
クリスチャンルブタン http://www.christianlouboutinsalon.com
Posted by モンクレール at 2011年03月07日 22:19
Posted by ティファニー at 2011年12月01日 18:05
Posted by さんべんぼう at 2011年12月01日 18:10
Posted by アナスイ at 2011年12月01日 18:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/186518000

この記事へのトラックバック
→自作サウンドノベル『ゴーストソング』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。