にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

2009年10月14日

おっぱい表現の限界に挑んだ作品集(ファミコン編)


今回は「ファミコンでおっぱいの表現はどこまで可能だったのか?」ということをテーマに考えていきたい(バカ)。

MSXのちょっとエッチな名作をプレイし、いろいろと勉強になった。しかし、ファミコンユーザーとしては「MSXに負けられん!」という闘争心が湧き上がったのも事実。

そもそもファミコンでは乳首の表現は御法度である。
そんな作品を出していたところで任天堂からストップがかかっていただろう(非公認の作品では存在していたが)。楽園を乱した者に下る裁きは、アダムとイブの時代より追放と決まっているのだ(大ウソ)。



ということで、おっぱい表現を頑張っていた作品をピックアップみたいと思う。ちなみに、ハッカーインターナショナルなどの非公認ゲームは全て除外させていただく。あくまで公認ゲームで勝負だ!!!








かぐや姫伝説





ジャンルはアドベンチャー。
ゲームが始まると、天の声が聞こえてくる。
かぐや姫の力になってほしいと。










そして、旅で役立つだろうとアイテムを渡される。














ムチとロウソクでどうしろと?




衝撃である。
初期装備がムチとロウソクというゲームは、世界広しといえどもこの作品くらいではなかろうか。コマンドも謎で、キスしたり裸になったりできる。










また、水着女性のブロマイドを所持しているエロ犬や、テレクラがあったりと不条理全開。



















エッチな場面があるのは海賊船に乗り込んだとき。
船長の娘エリサのお色気画像が楽しめる。下乳が確認できるので、頑張ったほうではないだろうか。














拡大









サンサーラナーガ





ゲームスタートし、主人公の性別を女の子に設定。
そして、オープニングで女の子は村の宝「竜の卵」を奪って逃走。
結局、コレはダチョウの卵というオチで話は進んでいく。












しかし、ここでダチョウを追わず、村に戻って住人に話しかけると、













ボコボコにされる。ある意味幼児虐待である。
そして衣服も剥ぎ取られ、村の外に追放。











このように、パンツ一丁でフィールド画面へ。
拡大してみると、








うむ、まあさすがに乳首は無理だったか。
ちなみにこの作品、1、2ともゲームボーイアドバンスでリメイクされているようだ。このイベントも再現されているのか気になるところではある。







桃太郎伝説





桃太郎が8歳以下で、希望の都の女風呂に行くと、この画像を見ることが可能だ。これは有名なのでご存知の人も多いだろう。女湯はこの作品以降、ほぼ全ての桃太郎シリーズに採用された。












桃太郎の上にいるキャラがおっぱい全開であるが、残念ながら乳首はない(当たり前)。







妖怪道中記






2面の神の池で出会える女神(?)が片乳開放である。












なぜ地獄に神の池があるのか?という疑問は尽きないが、まあ、役立つアイテムを貰えるのでよしとしよう。やはり乳首は再現されず。
たろすけの目線がキケンである。




拡大








ちなみに3面の乙姫様の踊りはたいしてエロくない。
PCエンジン版のほうがエッチである。













北海道連鎖殺人オホーツクに消ゆ









物語の後半、わごと温泉でのイベント。












めぐみとの会話中、

「なにかとれ」→「めぐみのバスタオル」


と入力し、そのまま2分放置しておくと・・・

















と、このように脱いでしまう。
「たけしの挑戦状」の宝の地図のように、1時間待たされることはないものの、2分放置という裏技は気づかなかった人も多いはずだ。
やってくれるぜ堀井さん。






そして驚きはこれだ。
拡大してみると、










そう、胸の先がドット抜けしているのだ。
これは逆転の発想である。




「乳首を描いてはNGならば、描かなきゃいい」



つまり、堀井さんは、めぐみに横を向かせ、わざとドット抜けさせることによって乳首を表現していたのである。真正面を向いていると、ドット抜きが使えなかったからだ。素晴らしい仕事である。









思い出せる作品はこのくらいだった。
残念ながらおっぱい表現はMSXの足元にも及ばない(当たり前)。
しかし厳しい規制のなか、「オホーツクに消ゆ」のめぐみだけは、堀井氏の職人技によって乳首が表現されていたのだ!








・・・おしまい





posted by ふうのしん at 15:47 | Comment(17) | TrackBack(1) | 企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
メガテンシリーズの敵ってどうでしたっけ?
スーファミの真シリーズは乳首解禁だったような(人間じゃないけど…)。
Posted by at 2009年10月15日 00:31
オホーツクは乳首をピンクにするかどうかで揉めたらしいですね
Posted by at 2009年10月15日 09:03
ファミコン版のメガテン2は女性型の悪魔で乳首出してるやつが割といた
まんま人の姿で肌色にピンクな奴もいたし、任天堂もよくオッケーだしたなと思う
Posted by 名無し at 2009年10月15日 11:12
PCエンジンは多少のお色気は黙認だったから
少年漫画レベルの乳首は結構あったな
Posted by でゅお at 2009年10月15日 15:12
桃太郎伝説外伝のまるだしの術で行ける温泉はなかなかだった記憶が
Posted by kova at 2009年10月15日 22:29
思い出すのはコーエーの
「蒼き狼と白き牝鹿 ジンギスカン」
ですかね。

これの【オルド】は当時でさえファミコンギリギリ
なんじゃないかと思ってました。
Posted by おのじ at 2009年10月15日 23:49
ファミコンじゃないんですけど、アーケードのマジックソードのポスターの初期のものは、アマゾネスの乳首がモロに描いてあって、「さっすがAKIMAN!!」と心の中でガッツポーズをとってましたw
Posted by あ at 2009年10月16日 07:52
桃太郎伝説は初めてやったゲームだから思い出深いです
今見てもなかなかいい女湯ですなあ
Posted by くどう at 2009年10月16日 11:25
おとなはそのまま、こどもはびーぼたんをおしてね。
のゴルゴ13第一章神々の黄昏
はモロだった気がする
Posted by を at 2009年10月16日 19:10
サンサーラナーガGBA版経験済みの俺惨状

・・・ガチでパンツ一丁ですた、乳首は相変わらずありませんけどね
ステートで見れるキャラの顔が微妙に恥らってるような表情になってるのが何とも・・・(*´Д`)ハァハァ

とりあえずアグネスが知ったら大激怒するのは間違い無しですw
Posted by 某 at 2009年10月17日 03:52
FFIIIのくらやみのくもとか、敵キャラのちょっとエッチな絵にドキドキした記憶が。

PCゲームだとFM-TOWNSの「ヴェンドリームII」のラスボスの女神(素っ裸)は乳首があってちょっとびっくり。
Posted by at 2009年10月19日 20:13
おっぱいに釣られてきて、
サンサーラ・ナーガの感動を思い出して再プレイしたくなるとは思わなかった。
Posted by at 2009年10月20日 10:56
メガテン初期の頃は普通に乳首でてたけど
いつのまにか規制になってしまったな
Posted by at 2009年10月20日 17:31
FC版スプラッターハウスは裏技のCGモードで
お姫さまが脱ぐよ。当時は感動した
Posted by at 2009年10月20日 23:08
メガテンの場合、乳首云々より
ご立派な、あのお方の存在そのものが問題だと思うのだが
へたすりゃ、宗教関係者から訴えられてもおかしくないレベル
Posted by at 2009年10月20日 23:41
ドラクエの5か6でおっぱい丸出しの人魚が出てこなかったっけ?
Posted by at 2009年10月21日 00:22
>くらやみのくもでドキドキ
ねーよwwwwwww
Posted by at 2009年10月21日 12:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130251885

この記事へのトラックバック

太平天極のTHE+くノ一拷問遊戯では爆乳姫が媚薬でイキまくります
Excerpt: →THE+くノ一拷問遊戯〜秘薬でハァハァ汁漏れご奉仕 太平天極さんのエロまんがって、爆乳がメインになっていますよね。 どの作品にも、必ず爆乳オッパイの女の子が登場しているという。 まさに、爆乳をこよな..
Weblog: 【アダルト電子コミックのおすすめサイトはこちら!】
Tracked: 2015-05-30 16:39
→自作サウンドノベル『ゴーストソング』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。