にほんブログ村 ゲームブログ レトロゲームへ

2009年09月01日

FF7の神羅ビルの人口を数えてみた

FF7の神羅ビルにはいったい何人いるのだろう?ということで、久々の人口調査。







ドラクエの時は、イベント終了後に調査してたけど、神羅ビルはイベント終了後にくると社員がいなくなってしまうので、エアリス救出のイベント時に調べることに。





ルール

1、神羅ビルで出会うキャラをカウントする。
2、マップ画面で確認できるキャラのみカウントする。
3、固有キャラは、1度カウントしたら、他の階に登場したとしてもカウントしない。
4、イベント途中で死んでしまったキャラもカウントする。
5、パーティーメンバーは含めない(捕らわれているエアリス、レッド13も同様)




1はそのまんま。あくまでゲーム内でってことで。
2は、エンカウントでのみ登場する人間の敵キャラはカウントしないという意味。あくまでマップ画面で確認できるキャラをカウント。たとえば、マップ画面では敵キャラは4人なのに、戦闘に入ると敵キャラが2人だったりする場合がある。この場合もマップ画面のキャラ優先になって、カウントは4人となります。3もそのまんま。固有キャラが何フロアかに登場するところがあります。1度カウントしたら、他の場所ではカウントしません。4は迷ったけども、今回は死者(死体)もカウントします。何人勤務しているか正確(?)に知りたかったので(笑)。



















神羅ビルで出会うキャラクター一覧




プレジデント神羅





ルーファウス





ハイデッカー





スカーレット





リーブ





宝条





パルマー





ツォン





ルード





ミッドガル市長ドミノ





市長助役ハット





神羅兵士(青)





神羅兵士(赤)





社員男(黒)





社員男(赤)





社員男(グレー)





社員女(青)





社員女(緑)
















それでは神羅ビル人口調査ミッションスタート!




























神羅ビルへの潜入ルートは2つある。
ひとつは真正面からの強行突破。もうひとつは非常階段を使ってのルート。もちろん、人口調査のため強行突破を選択。確認のため、60階までの非常階段も調べてみたけどキャラは確認できず(非常階段でエリクサーを取っておくとあとでいいことがある)。








神羅ビル1階










神羅兵士(赤)×8
社員男(黒)×1
社員男(赤)×1
社員男(グレー)×1
社員女(青)×2


計13人










神羅ビル2階








社員男(黒)×1
社員女(緑)×2

計3人




また、1階から3階のモニターで神羅カンパニーの車やバイクが観れる。これだけのことに凄まじい労力がかけられていると思われる。開発スタッフには本当に脱帽。



















神羅ビル3階




0人





ここから先はエレベーターを使って移動することになる。
エレベーターは58階までいくが、その間に5回ほど停止(どの階に止まるかはランダムのようだ)し、戦闘に。









解体真書によると、止まった階によって出現する敵は決まっているようである。人口調査での注意点は、29階、38階、47階、56階に止まったとき、敵キャラではなく、神羅カンパニー社員が登場する点。これも解体真書に書かれていた。実際、何度か試し、29階に運良く止まったところ、たしかに社員男(グレー)に遭遇した。









よって、4階〜58階までに出会えるキャラは、



29階:社員男(グレー)×1
38階:社員男(グレー)×1
47階:社員男(グレー)×1
56階:社員男(グレー)×1


計4人



いやいや、さすが解体真書。助かった。










神羅ビル59階

一気に59階に到着。階段を警備している神羅兵士(赤)と戦闘に。
倒すとカードキーが手に入る。











神羅兵士(赤)×3人

計3人









60階に上がったところで警備室の神羅兵士(赤)が居眠りをしているCGが挿入される。もちろんカウントする。






警備室(フロア不明)

神羅兵士(赤)×1

計1人










神羅ビル60階









神羅兵に見つからないように、ティファとバレットを誘導するミニゲーム。懐かしいね。



神羅兵士(青)×2
神羅兵士(赤)×4

計6人










神羅ビル61階









リフレッシュフロアに到着。こんな会社に勤めてみたい(マジで)。
勘違いした社員からカードキーをゲットして62階へ。



社員男(黒)×1
社員男(赤)×1
社員男(グレー)×2
社員女(緑)×2

計6人










神羅ビル62階






ミッドガル市長のドミノと、その助役のハットがいる。
書庫で合言葉探しのミニゲームあり。市長からカードキー65をもらって63階へ。



ドミノ×1
ハット×1

計2人










神羅ビル63階







クーポンでアイテムが手に入るだけ。外観エレベーターで64階へ






0人










神羅ビル64階


トレーニングジムになっている。あとで来るとアイテムが手に入ったり。どうでもいいけど、ここにあるロッカールーム、異常にボロくないだろうか。開発スタッフが狙ってやったと思われるが、すごいギャップである。












社員男(赤)×2
社員男(グレー)×1
社員女(緑)×2

計5人










神羅ビル65階








ミッドガルパーツを集めてカードキー66をゲット。人はいない。


0人










神羅ビル66階


やっとこ会議室がある66階へ到達。重役が会議の真っ最中。
















プレジデント神羅×1
ハイデッカー×1
スカーレット×1
パルマー×1
リーブ×1
宝条×1
社員男(グレー)×5
社員女(緑)×2

計13人










神羅ビル67階


宝条を追って67階へ到達。









ここでジェノバに遭遇。何度見ても寄生獣ですな。














社員男(グレー)×4人

計4人










神羅ビル68階


エアリスが捕らわれている。
ボスを倒して無事救出。66階のエレベーターでおち合うことに。










社員男(グレー)×1人

計1人










神羅ビル66階(外観エレベーター内)

ツォン達にハメられて70階の社長室まで連行され、67階の宿泊ルームに捕らわれることに。







ツォン×1
ルード×1

計2人










神羅ビル67階(宿泊ルーム内)

















羨ましい会話のあと一眠りすると、ビルの様子がおかしいことに気づくクラウド。ジェノバが逃げ出したようである。血の跡を追って69階へ。











神羅兵士(赤、死)×1

計1人










神羅ビル69F






社員男(グレー、死)×3

計3人










70階につくと、プレジデント神羅が殺されている。

















そこに出張帰りのプレジデント神羅の息子ルーファウスがヘリに乗ってカッコよく登場。







神羅ビル70F(屋上)


ルーファウス×1


計1人










その後、クラウドはルーファウスとの一騎打ち、他のメンバーは1階を目指して脱出をはかる。



















ラスト。
ルーファウスを倒し、神羅カンパニー自慢のバイクと車でマドをブチ破って高速道路で逃走。ミッションコンプリート!





































ということで神羅ビルの人口は、




神羅ビル1階:13人
神羅ビル2階:3人
神羅ビル3階:0人
神羅ビル4階〜58階:4人
神羅ビル59階:3人
警備室:1人
神羅ビル60階:6人
神羅ビル61階:6人
神羅ビル62階:2人
神羅ビル63階:0人
神羅ビル64階:5人
神羅ビル65階:0人
神羅ビル66階:13人
神羅ビル67階:4人
神羅ビル68階:1人
神羅ビル66階(外観エレベーター内):2人
神羅ビル67F宿泊ルーム内:1人
神羅ビル69F:3人
神羅ビル70F(屋上):1人



合計68人





思ったより本社勤務の社員は少なかった。
上層階に行くほど社員男(グレー)が多くなったのは興味深い。兵士と同じように、階級があるかもしれない(兵士は青、赤、緑の順らしい)。そういやいろんな場所で出会う神羅課長の服は赤だった。・・・・だから外回りばかりさせられてクビになったのだろうか(笑)。














おまけ



ピンクのしおり


クラウドとティファのちょっとエッチな愛劇場



































































おしまい




posted by ふうのしん at 00:38 | Comment(6) | TrackBack(2) | 企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
楽しませて戴きましたw

あれだけの規模の会社の割には社員はあまり多くないんですねぇ。
兵士は契約社員みたいなもので、手柄を上げたら正社員に昇格出来たりするんでしょうか…なんだか「ファンタジー」なのに世知辛い現実を感じてしまうなあ…^^;
Posted by じぇふ茶 at 2009年09月01日 22:15
>じぇふ茶さん
世知辛いですね(笑)。FF7はFFシリーズで1番好きなのですが、ファンタジー色が1番薄かった気がします(ウォールマーケットとか実際にありそう)。そこが好きなんですけども。たしかにファイナルなファンタジー、いつまで続けるんでしょうか(笑)。ずっと続いてほしいものです。
Posted by ふうのしん at 2009年09月02日 16:39
外の暗さも考慮すると、定時(17:00頃)を過ぎて結構な人数が帰ってしまっているんじゃないかな、と。

それと兵士ですが、本編(FF7)のときの愛社精神あふれる行動(ジュノン・新社長来訪時)を見るとあまり契約社員にも見えないように思います。社員のせつなさについてはCCFF7のミッションを説明するメールによく表れています。
Posted by うに at 2009年09月02日 20:45
厨二病まっさかりの時にハマっていたゲームですね。
当時はグラフィックが良すぎるために、テレビに物凄い負荷がかかってるんじゃないだろうか?壊れないかな。大丈夫かなと心配しながらセフィロスにビクンビクンしていたものですw

トレーニングルームのジオラマのような画像を見ていたら、久しぶりにやりたくなってきてしまいました><;
Posted by at 2009年09月06日 05:39
お疲れ様です。
止まってない階にも人がいるのかもしれませんね。
Posted by 始業前の青魔導師 at 2013年01月06日 14:19
最後に笑いました。こんなのよく考えますねえ・・・。
Posted by A at 2017年01月29日 08:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/126938162

この記事へのトラックバック

FF7 PS3
Excerpt: FF7 PS3の最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「FF7 PS3」へ!
Weblog: FF7 PS3
Tracked: 2009-09-01 01:55

【ネタ】FF7の神羅ビルの人口を数えてみた
Excerpt: FF7の神羅ビルの人口を数えてみた ・神羅突入イベント楽しかったなあ。人口は思ったよりも少ないとのことですが、これ夜じゃなかったで...
Weblog: lololol
Tracked: 2009-09-04 21:33
→自作サウンドノベル『ゴーストソング』
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。